ホーム > 2009年 > | 活動記録 > | 転送 > 「平家物語を読む」の5回目

「平家物語を読む」の5回目

シニアSOHO世田谷
ITサロンせたがや
ITサロン勉強会のみなさま

こんにちは、生田です。

日が短くになりました。ね。
今日も、秋晴れですね。お変わりございませんか?

◇夜(18:30~20:30)は、
ITサロン文学講座「平家物語」の5回目です。

講師の平出洸氏より下記コメント頂戴しております。
 
前回の以仁王・源三位頼政の平家打倒は失敗しましたが、その後福原(神戸)へ遷都を強行した清盛は物怪に襲われます。
そして愈々源頼朝が挙兵、富士川の合戦では水鳥の羽音に驚いた平家軍は戦わずして敗退します。
続いて清盛の娘・徳子(建礼門院)を中宮にした高倉上皇が21歳で崩御、更に清盛自身も熱病で死去します――これが今回のタテ糸です。
ヨコ糸は、高倉上皇が愛した小督局(小督のつぼね)の悲しい物語で、琵琶と謡曲も交えて鑑賞致します。
そこへ何と「黒田節」が?

すべては当日のお楽しみ、奮って御参加下さい。お待ちしています。

日  時 : 9月17日(木) 18:30~20:30
会  場 : キャロットタワー3階 市民活動支援センター内 
講  師 : 平出 洸 氏
参加費 : 1,500円(シニアSOHO世田谷会員 1,000円)

いつものように CD を準備しております。
事前にお申込みいただけますように。

heike-5.jpg

ホーム > 2009年 > | 活動記録 > | 転送 > 「平家物語を読む」の5回目

ページトップへ